家族に関するお悩みにライフデザインアドバイザーがお答えします。

年収等は平均よりもかなり上なのにまったくモテない・・・親御さま(東京都・女性・50歳)の悩み

長男はまだ30歳にもなっていないので、彼の結婚について悩むのは過保護過ぎると言われますが、巷で言われる年齢イコ-ル彼女いない歴というのでしょうか、親としては大変心配です。

子どもの結婚に口を出すのは憚られますが、このまま行ったら誰とも結婚できないままかと思うと不安になります。長男は子どもの頃からかなり変わっていて、彼女がいなくても何の問題も無いと言っていましたが、まんざら嘘ではなさそうです。でも、年収等は平均よりもかなり上なのにまったくモテないというのは、本人の性格に問題があるということなのでしょうか。

本人は結婚したいと今は思っていないようですが、あっという間に40代に突入してしまいます。

少しでも物事を柔軟に考えられる若いうちに今流行の親の婚活というのに参加することも検討しています。(東京都・女性・50歳)

親御さまはお子様の将来がとてもご心配ですよね。 しかし、お子さまはまだ20代ということですのでまだ焦ることはないように思います。 40代突入にはまだ10年以上ありますね。 結婚というのはご本人の意思が一番大切です。

ご本人の気持ちがまだ恋愛や結婚に向かっていない状態で婚活をしても良い結果は出ないかもしれませんね。 いやいや結婚して離婚なんていうことにもなりかねません。 今は恋愛や結婚より他のことに興味があるのかもしれませんし、結婚より優先順位が先のものがあるのではないでしょうか。

子どもの頃から変わっていらしたということですが、お子さま世代では特に変わっているわけではないという場合もあります。 結婚が幸せとは限らない、ひとりの方が自分らしくいられるなど、今は結婚をしないという選択をする若者も増えており、彼女や妻がいなくてもいいという男性も多くいらっしゃいます。 また、年収が高いことも結婚においては大切な要素ですが、現代の女性は、決断力、チャレンジ精神、傾聴力、リーダーシップ、コミュニケーション力を求めている傾向にあります。 ひと昔前の三高(高身長・高学歴・高収入)より求められるものが変わってきているのも事実です。

周りのご友人や同僚などがご結婚され、家庭を持つ姿をお多く見るようになれば年齢と共に「家庭っていいなぁ」と思うようになられるかもしれません。 親御さまのご心配もわかります。しかし、ご本人の意識が恋愛や結婚に向くタイミングや時期はまだ先かもしれませんので、もう少し見守ってみましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ