今年こそ結婚!
荒木直美の婚活ゼミ
(ZOOMセミナー)

みなさま、改めましてこんばんは!
LMO代表の高田です。

「荒木直美の恋するラジオ」
楽しく出演させていただきました。

4月からはじまる「婚活ゼミ
ラジオ出演を記念しまして・・・
限定特典をご用意しました!!

よろしければ活用してくださいね。

(RKK熊本放送にて)

500名の良縁フェスは8/16

今年1月開催の「九州良縁フェス」
200名(熊本会場)近くご参加いただき
好評につき次回、8月16日の開催が
決まりました!!

※国内情勢により、来場+オンライン開催となる予定です。

(1月の九州良縁フェス)

そして次回8/16は・・・
エルセルモ熊本で500名募集!!

規模だけでなく、内容もパワーアップ!

第一部は、魅惑の「仮面パーティ♪
内面重視の出会いを演出します。

NHKさんにも取り上げられたほどの
とても楽しいパーティ企画です。

(シャイな貴方も心はオープン)

第二部は「エンタメ婚活」です。
笑ってこらえて!?・・・
楽しみながら出会う〜がコンセプト。

(熊本初上陸! DAFとのコラボが実現)

もちろん、前回同様
・1対1のお見合い回転寿司
・フリー交流タイム
など盛りだくさん!!

ね。とてもワクワクしてきませんか?

熊本だけでなく、九州各地・・・
いや、全国各地から呼べる内容です。

普段なかなか出会いがない方へ
最高の舞台をご用意します。

うまくいかなくて当たり前。

500名分の舞台は用意できました。

しかし、婚活は思い通りにいきません。
心が痛むこともしばしばです。

例えば一流のスポーツ選手は
厳しいトレーニングに励み
最高のパフォーマンスを発揮できるよう
コンディション調整して試合に臨みます。

それに対して
人生を大きく左右する「結婚」に向け
準備や練習が必要と考える人は少ない。

婚活の現場にいきなり飛び込んで
うまくいかないのは当たり前ですね。

※LMOは、毎日参加できるオンラインお見合いパーティー各種をスタートしました。500名の良縁イベントに限らず、出会いのチャンスが数多くあります。婚活ゼミ生は無料で参加できます。

今年こそ結婚したい貴方へ

ラジオでもご紹介のとおり
8/16のビッグイベントに向け
「婚活ゼミ」がスタートします。

言うまでもなく講師役は、荒木直美さん!!

婚活ゼミの日程は以下の通りです。

  • 4月12日 心構え
  • 5月10日 印象力
  • 6月21日 会話力
  • 7月19日 仕上げ
  • 8月16日 良縁フェス本番
  • 9月 6日 発展・改善

時間と場所はどの日程も同じです。

【婚活ゼミ&特別講義】
12:45 受付開始
13:00 荒木直美さんの婚活ゼミ(60分)
14:00 休憩・空気入れ替え(15分)
14:15 人生デザイン特講(60分)
15:15 終了

【交流実習(パーティ)】
15:30 パーティ受付開始
15:45 パーティ(90分)
17:15 解散

※パーティ参加は任意です。

【参加条件】
25歳以上の独身男女(共学です)

【会場】
未来会議室(熊本市中央区下通1-12-27 CORE21 下通ビル5F)

※当面の間、在宅でのオンライン受講となりました。ビデオ会議で世界的なシェアが高いZOOMを利用しますので、これからのビジネスにも役立ちます。

どんなゼミなのか?

婚活コーディネーター歴22年
婚活界の松岡修造、瞬間接着剤の異名を持ち
1400組のカップルを誕生させてきた
荒木直美さんから「ARAKIメソッド」を
学び、結婚力を高めます。

さらに各分野の専門家をお招きして
幸せな結婚につなげる特別講義
「人生デザイン特講」を行います。

4月12日(日)心構え

◎荒木直美先生から
住んでいる地域の婚活事情を踏まえ
学校では教えてくれない婚活の仕方
心構えを学びます。

◎今井さやか先生の人生デザイン特講
保健師・ライフコーチが指南!
幸せな結婚に繋げるマリッジスタンス

5月10日(日)印象力

◎荒木直美先生から
婚活の第一関門である第一印象を高め
選んだ異性に選ばれる外見や
印象力を高めます。

◎左京利章先生の人生デザイン特講
楽天大学講師・人材育成のプロ!
相手の心に刺さる60秒プレゼン

6月21日(日)会話力

◎荒木直美先生から
出会いの場におけるマナーや
NG点を学び
選んだ相手に選ばれる
会話力を高めます。

◎西澤一浩先生の人生デザイン特講
エンタメ型セミナーDAF主催者!
10分で人生を変える会話術

7月19日(日)準備・仕上げ

◎荒木直美先生から
良縁フェスの攻略法を徹底指導!
フェスの内容に合わせて
カップルになるためのポイントを
しっかり押さえましょう!

◎人生デザイン特講(鈴木健之先生)
幸せな結婚を社会学博士が紐解く!
愛ある社会学!? 結婚のあり方とは?

8月16日(日)良縁フェス本番

大きな出会いの舞台である
「良縁フェス」へ参加して
カップル成立につなげます。
良縁フェスならではの仕掛けで
愛があふれる熊本にしましょう!

◎幸せな結婚につなげよう!
ライフデザイン・アカデミー代表
小野みか先生ほか多数登壇
結婚はゴールではなくスタート!

9月 6日(日)発展・改善

交際を発展させるための
アドバイスを行います。
残念ながらカップル成立に
つながらなかった方には
その原因と解決策に迫ります。

おせっかいが決め手です!

「婚活ゼミ」は、単なる講座ではありません。

セミナーに参加して、
やる気になった。分かった気になった。

・・・しかし、1日も経てば忘れている。
行動にはつながっていない。
よくある話です。

本当におせっかいなまでに
皆さんに寄り添った
サポートメニューがあります。

婚活ゼミでは、幸せな結婚につなげるため
毎月の講座に加えて
オンラインでお世話させていただきます。

遠方で通学できない方や
忙しくて毎月通えない方でも安心です。

自分史上最高のプロフィール作成

お見合いイベントやマッチングアプリ
結婚相談所で相手から好印象となる
プロフィール作成をお手伝いします。

60秒プレゼンの内容添削と指導

お見合いイベントの第一印象を左右する
最初の自己紹介を60秒で完璧にこなせる
プレゼン方法を指導します。

異性からのフィードバックレポート

ゼミ後の男女交流実習で
異性から実際にどう思われたのか
アンケート結果をまとめてお伝えします。

ヘアスタイルや服装もアドバイス

見た目に自身の無い方も安心!
異性からのフィードバックや
専門家の意見をもとに
相手から好印象となる
ヘアスタイルや服装をアドバイスします。

カップル成立後のサポート

イベントでカップルになってからの
メールやLINEの送り方、再会
そして交際発展もしっかりフォロー。

結婚とは? 家族とは?

社会学の視点から
結婚や家族のあり方について
考えてみることもできます。

幸せな結婚につなげるマリッジスタンス

出会いがあっても選ばれない。
選べない、前に進めない。
よくある話です。
自分の結婚(マリッジ)に対する
立ち位置(スタンス)を整理していきます。

男女がともに支え合うために

年収が高い、可愛い、若い・・・ではなく、
一緒にいて癒される、安心する、元気になる
お互いに協力して、家事や子育てにあたる
といったことが、求められていく時代です。

男だから、女だから・・・
といった性差は関係なく
お互いを理解しあい、支えあい
安心感を与えるパートナーシップ
について取り組んでいきます。

お得に始めましょう!

ラジオ出演を記念して
限定特典をご用意しました。

婚活ゼミ履修料

  • 登録料(入学金) 3,000円
  • 授業料(月額) 3,000円

※料金は税抜です。

まずは、婚活の悩みをお聞かせください!
婚活ゼミの限定特典をお送りいたします。

※みなさまに寄り添ったゼミとしたいため
 婚活への悩みや疑問をお伺いして
 対応させていただきます。

男女交流実習の特徴
・荒木直美さんの進行とサポート!
・1対1の自己紹介タイム
・フリータイム
を実施するほか、ゼミ生には
異性から実際にどう思われたのか
アンケート結果を後日お伝えします。
※男女交流実習には一般参加も受け入れます。

余談ですが、
婚活ゼミは単に講座を開催するだけでなく
皆様に寄り添ったサポートを行いますから
キャンペーンは赤字なのです。

しかし、いろいろ自粛ムードのなかで
明るい未来を描けないことは
とても悲しいことだと思います。

ゼミ生の皆さん同士、講師・スタッフも
一丸となってポジティブな気持ちで
乗り越えていけたらいいですよね。

そんな思いでギリギリのところで
費用面もがんばっています。

講師紹介

◎ 荒木直美
婚活コーディネーター・タレント

「婚活界の松岡修造」「婚活界の瞬間接着剤」「歩くカップル製造機」の異名を持ち、これまでに婚活イベントで成立させたカップル数は約1400組。フジテレビ「セブンルール」や全国紙「週刊女性」でその職人技が紹介され話題に。コーディネーター歴22年の経験から、独自に作り出したオリジナルの恋愛&婚活レクチャーと実践プログラムが好評で、その名も「荒木メソッド」を使い多くのカップリングに成功している。行政や民間企業には成功するコーデイネート術を、独身参加者たちには婚活にのぞむための心構えや、カップルになるための必勝法を伝授。「目指すは日本の恋愛温暖化」をモットーに、現代の若者目線の出会いを創り、結婚を応援。未婚化時代における迷走型婚活からの脱却を目的に、長野、静岡、広島、鹿児島、山口など全国各地でコーディネート講座を実施。地元熊本では、応募が殺到する人気婚活南阿蘇村「山コン」のコーディネートも5年連続担当し、ペア成立率は50%の高率を誇る。その他にも、企業・団体や自治体からの依頼を受け、年間50回以上の婚活現場に立つ。タレントとして、KABくまパワJにレギュラーリポーターとして出演中。ラジオパーソナリティーとして、現在、熊本RKKラジオや福岡KBCラジオで恋愛番組を担当。熊本日日新聞社にて婚活コラムを執筆中。

◎ 小野みか
一般社団法人ライフデザイン・アカデミー 代表理事

父親・キリスト品川教会牧師のもと「結婚教育」を体系化し、全国で講演・研修活動を行い登壇回数は500回、動員実績は延べ25,000人を超える。大手結婚相談所ツヴァイ会員向け講座では、参加者から毎回100%に近い高評価を得ている。結婚教育の専門家を養成する「ライフデザインアドバイザー養成講座」認定制度の設立、タカラトミー社の人生ゲーム「出雲縁結び人生ゲーム」も監修。著書に「MYGIFT〜かっこいい大人になる〜」「世界一の家族を作るための〜幸せな結婚につながる11のレッスン〜」「意中の彼があなたに夢中になる!恋愛上級者のメールの書き方」など。婚活アドバイザーとしてテレビ、新聞等メディア出演・掲載多数。

◎ 今井さやか
マザーズ・ナーサリー代表

福岡市出身の2児の母。聖路加国際病院にて11年間看護師として約2万件の慢性疾患患者・ご家族のお悩みを解決。自身の妊娠・出産を機に、心理学・コーチングを学ぶ。2017年、東京都品川区を拠点に女性のためのメンタルヘルス事業「マザーズ・ナーサリー」を開業。2018年より福岡へ。​モットーは、『いつでも、私らしく。』現在、”日々だれかに心を尽くすあなたのメンタルサポーター”として、妊娠・育児中・起業ママ、看護師、保育士、教育関係者を対象に、企業研修・個人相談を実施。株式会社LMO外部アドバイザー。(保有資格:看護師、保健師、マザーズコーチ体験講師、Points of you®国際認定エヴァンジェリスト、Points of you®トレーナー、ライフデザインアドバイザー、アンガーマネジメントファシリテーターTM、アンガーマネジメントキッズインストラクターTM)

◎ 左京利章
合同会社ブレイン・アクティベーション代表
日本戦略MG教育学会会員・楽天大学講師

1989年に大学卒業後、銀行入行融資業務を経て、日産自動車金融部門にて営業、与信審査、債権回収担当。1995年イオンフィナンシャルサービスにて、融資、与信、営業など金融業界の最前線に従事。1998年旭川営業所を開設し拠点長として着任。2001年研修センター設立に向け人材開発責任者として着任。新卒採用及び中途採用業務と並行し、新入社員や事務センタースタッフ向けに教育研修企画とコンテンツを作成し、4年でのべ4,000名の研修講師を行う。2004年人事制度改定プロジェクトリーダー兼務し再構築完了。2005年にヤフー人材開発室へ転職、研修企画と講師及び、MG研修インストラクター兼務となり、リーダー以上に2,000名を超える研修を実施。2012年老舗PCメーカーにおいて、人事制度、能力開発体系、給与体系、評価制度構築移行後、管理職以上経営幹部全員に研修実施。2013年に人材育成コンサルタントとして独立と同時に楽天グローバルHRに常駐し、能力開発体系構築と推進中。楽天大学講師を兼任。現在は全国で経営者教育の他、4社で人事制度構築やアドバイサリー契約中。

◎ 西澤一浩
『DAF』(ドランクアカデミーフェス)主催者

イベント主催者。毎回15名程度のスピーカー(著者、専門家など)が登壇する社会人向けエンタメイベント『DAF』(ドランクアカデミーフェス)をプロデュース。北は北海道から南は沖縄までをツアーで回り(熊本は初上陸)、「令和の毒蝮三太夫」とも形容される毒舌MCでもあり、さぞかし饒舌な人種と誤解されがちだが、基本は「内向的」「人見知り」とされる性格の持ち主。会話やコミュニケーションに関する書籍やセミナーで学ぶも成果を出せずにいたが、内向的な性格の持ち主が無理して明るく元気に振舞わずとも内向的なままで成果を出す方法に出会ったことで、対人ストレス激減。人のご縁が広がりでもって仕事が回っている状態である。プライベートでは離婚歴があり、こじらせ男子的な時期もあったが、理想的なパートナーに出会い今日に至っている。かわいいもの(猫など)、関東のお笑い、プロレスなどが好物。「自粛を自粛」が最近のテーマ。超ブレイク塾株式会社代表取締役。

◎ 鈴木健之
立正大学文学部社会学科教授

1995年法政大学大学院社会科学研究科社会学専攻博士後期課程修了(博士・社会学)。専門は社会学。とくにアメリカ社会学理論研究であるが、1992年のアメリカ留学をきっかけに、家族とパートナーシップの日米比較研究が主たる研究フィールドとなる。 自他ともに認める「イクメン」(育児するメンズ=男性)であり、前職の盛岡大学においては、男性育児休業取得者第一号となった。代表的な著作としては、『G.I.D.実際私はどっちなの!? -性同一性障害とセクシュアルマイノリティを社会学!!- 』(吉井奈々との共著)がある。現在は家族とパートナーシップに関する日米比較研究を継続中。座右の銘は「終わりを初めに慎む」。